投稿

12月, 2017の投稿を表示しています

葛西臨海公園は、猛禽類の楽園!! ツマミヤガラス君の野鳥撮影-その7(色々と撮影)-in葛西臨海公園

イメージ
どうも、Tsumamiyagarasu(ツマミヤガラス)です。
今回は、葛西臨海公園へ猛禽類とカモを撮影しに出かけました。

 まあ、結果を先に言いますと、ノスリとトビを何度か、そしてハヤブサやイソシギなど色々撮影できていい一日でした。  とはいえ、カモだけはあまり多くなくなぎさの方にはあまりいませんでした(汗) まあ、猛禽類も撮れたことですし、良しとしましょう‼(笑) というわけで今回の詳細な撮影報告です。 最初にあったのは、オオバン。 一体彼らは、何を食べているのだろう?(木の実かな?) 続いてイソヒヨドリのメスに出会った。 しかし、なかなかすぐそばまで近づけてくれず逃げる。 しばらくすると一匹のイソシギに出会った。(暗くてすみません。) 一体何を探しているのだろう? と、思ったらカニをくわえた!! と、思ったらなんか落とした!!
君はカニが好物なんだね(笑)
とかなんかつぶやいたら、また落としちゃった(汗)
何とか無事に食べられました(よかった‼)
猛禽類でまず発見したのは、トビだった。
その後、ノスリも飛来。
モーピングしているのも撮影できた。(とはいえ、なんだかかわいそうだな...)

そして、カラスはしつこい。
「なんか逆光写真が多くて順光でも撮影できないかな?」とか思っていたら...
すぐそばまで近づいてくれて...撮れた!!

新宿御苑といえば... ツマミヤガラス君の野鳥撮影-その6(オシドリ)-in新宿御苑

イメージ
こんばんは、Tsumamiyagarasu(ツマミヤガラス)です。
ここから長い前置きが始まります。
改めて、ご了承ください。
新宿御苑といえば皆さんは何を思い浮かべますか?
私の新宿御苑のイメージは、やはり...
そう、やっぱりオシドリが有名ですよね‼
「かつては、明治神宮の方にもいたらしい(?)」そうで...
ちなみに、私が2年前に行ったときにはいませんでしたし、今も戻ってきていないかと(汗)
それは置いておいて、御苑にオシドリを撮りに行きました。
本当は、上の画像のように撮れたら理想(?)なのですが...
(もっとも、かつての神宮もそうだったとか?)
実際、御苑では...
これよりもさらに遠くから撮りました。(この画像も実際はトリミングをしているので、実際はもっと遠くから撮影しています。)
しかも、オシドリも森の奥に隠れてなかなか出てきてくれませんでした。
そんな、オシドリを何とかうまく撮影できたのでよかったなと感じております。
その後は、紅葉や椿の花などを撮影!!(今日も紅葉はきれいでした。)
そんなわけで、前置きが長くなりましたが、今日撮影した画像に移りたいと思います。
まずは、オシドリから
 このように奥に多くいるが手前に出てこない。
 とはいえ、たまに顔を出す個体も!!
 この日は、オオタカも現れたのかこんな光景にも遭遇できた。
 とはいっても、彼らは木陰がお気に入りらしい。
そんな、オシドリを続けて撮影。