投稿

7月, 2018の投稿を表示しています

近所の公園をぶらぶらしていると何とタマムシが‼ ツマミヤガラス君の昆虫撮影-その17(タマムシ)-in Z公園

イメージ
こんばんは、Tsumamiyagarasu(ツマミヤガラス)です。
今日は、次の日予定が入っているので、近所の公園をぶらついていました。
今回は、それで撮れた結果の報告です。
まず、午前中公園で樹液が出ているところへ向かうも、いたのはルリタテハとアカボシゴマダラ、そしてカナブンのみ...



アカボシは、なんか数が多すぎて撮る気にならないので、偶然して、下に止まっていたルリタテハを何枚か撮影して午前中は終了...
(なお、地面にコムラサキがいたものの、慌てて撮ろうとした関係で逃げられた...)
昼になって一回昼寝を行い、その後夕方に再び撮影開始‼
そして、再び樹液のポイントに向かうも、いたのは相変わらずルリタテハとアカボシゴマダラ、そしてカナブンのみ...
あきらめかけたその時...なんかキラキラと光るものが(゜o゜)
まさか?...
そこに慌てて向かうと、なんとそこにいたのは案の定タマムシだった(*'▽')

しかも、低いところにいたので、びっくりしたのもこの上ない‼
まあ、せっかくのタマムシだし!(^^)!
ということで、撮影開始‼
...っと思って何枚か撮影したらなん妙な行動を始めだした。
何と、産卵していたのである(*^▽^*)
その瞬間をとらえた写真が上の写真である。
これには、かなり感動した(^^)/
そして、産卵終了後もしばらく撮影を続けた‼
そして、何枚か撮影したので、写真の確認をしてまた撮ろうとしていたら、その間に飛ばれたらしく、そこに姿はなかった...
とはいえ、ここまでタマムシが撮れたのは初めてだった!(^^)!
(ありがとう、タマムシ‼)
結果、一番の目的としていたコムラサキとゴマダラチョウは撮れなかった...
とまあ、何枚かタマムシを撮影できて大満足な一日になった!!


というわけで、以上ツマミヤガラスでした(*^▽^*)


(by Tsumamiyagarasu Aka8)




近況報告と画質の件について

イメージ
こんにちは、Tsumamiyagarasu(ツマミヤガラス)です。
今回は、先週撮影した近くの公園のコムラサキの投稿、そして今後投稿する画像の画質の確認のために投稿いたしました。
まず、先程コメントした通り、近くの公園で何日かコムラサキを撮りに同じ公園の何カ所かポイントをうろついていました。
その結果、計3カ所でコムラサキが確認できました。(それぞれ、違う日です。)
そのうち、2カ所では表の羽を撮ることができ、一方がオス、もう一方がメスでした。

以上で、コムラサキの近況報告は終わりです。

(おまけ)
 続いて、どうでもいい画像の画質についての話になりますが、色々諸事情がありまして、画質を下げることも検討しています(^_^;)
以下が詳細です。

下げる画質(ピクセル)

1800x1200→800x533

といったような形です。
そして、画像で表すとこんな感じです。
まずは、1800x1200から

続いて、800x533です。
まあ、個人的にはあまり変わらないかと思うのですが(^_^;)
「画質が下がって、もう少し画質を上げてほしい‼」
などの要望がありましたら、その時には考えます。
(まあ、私のブログ見る方いないから関係ないと思うけど...)
ということで今回のお知らせは以上です。


またまた、野生のオオムラサキに会いに行ったら... ツマミヤガラス君の昆虫撮影-その16(オオムラサキ)

イメージ
こんばんは、Tsumamiyagarasu(ツマミヤガラス)です。
さて昨日も、野生のオオムラサキを撮影しに行ってきました。
なお、場所は前回のブログで書いた場所と同じです。


前回行ったポイントに久々に向かうと、もうすでに集まり出していた.


なかにはボロボロの個体も(^_^;)


そして、こんなシーンもあった(>_<)
(以下は連続の写真です。)


それでも、まだ綺麗な個体もいていい被写体になってくれた( ̄▽ ̄)


なお来たのは、黄色い個体であった。


タマムシも多く飛んでいた。
その後、オオムラサキを撮り終えて満足したので撤収するとその帰宅途中に今度はスミナガシを発見(゜o゜)<

再び、野生のオオムラサキに会いに... ツマミヤガラス君の昆虫撮影-その15(オオムラサキ)

イメージ
こんばんは、Tsumamiyagarasu(ツマミヤガラス)です。
さて今回は、野生のオオムラサキを再び撮影しに行ってきました。
なお、午後から用事があったので撮影は午前中のみです。
また今回は、前回投稿した野生のオオムラサキを撮影した場所とは別の場所で撮っています。

まずはじめに会ったのは、クロヒカゲ‼ その後もカブトムシなどを発見するも、オオムラサキの発見には至らず...(-_-;) しばらくうろついていると、樹液の複数個所出ているポイントを発見(゜o゜)

そこで、そこで待っていると予想通りオオムラサキがやってきた(*'▽') しかし、なかなか羽を広げてくれない...(>_<) とはいえ長い間止まってくれたので、結構撮影できた‼

そしてしばらく待っていると、ついにチャンスが(*^▽^*) なおやってきたのはオスでした(^^)/

その後も何度かチャンスが到来した('ω')

そして、個人的に一番うまく撮れたのが冒頭の写真‼ 今日も大収穫な一日でした(*^▽^*) いやぁ~、オオムラサキっていいですよね(*´▽`*) オスは青いのが綺麗ですし、メスも黄色い模様がいいですよね(*^▽^*) それで余談に入りますが、今回オオムラサキに関して少し気になることがあったので、比べてみました。

まず、先月に撮った個体。

そして、裏はこんな感じ う~ん、黄色い...